千葉市にある葬儀ホールで団体葬を予定しています。

これで解決!千葉の葬儀についての注意点

千葉で団体葬を予定しているなら葬儀社への依頼はコスト意識をもって!見積もりで気になる部分はきちんと確認しましょう。
これで解決!千葉の葬儀についての注意点のメイン画像
千葉市にある葬儀ホールで団体葬を予定しています。

団体葬は規模が大きいだけに、葬儀のコストパフォーマンス意識がポイントになります。

どのように依頼すべきか、注意事項を含めお話ししてみましょう。

◇主宰者側の希望・要望を明確に。

葬儀は、規模が大きくなればなるほど費用がかさみます。

千葉であってもなくても、東京近郊であれば葬儀費用に大きな差はないので、まずは葬儀の規模で相場を割り出しておきましょう。

団体葬の場合、故人の社会的地位によって会葬者の数が変わります。

また祭壇の飾り付けなど、葬儀一式の演出・進行の式次第も変わってきます。

それらの希望・概要をはっきりさせておくのが最初の段取りです。

最近では故人のこだわりが詰まったオーダーメイドのお葬式も増えています。

気になる記事をピックアップ>>「オーダーメイド葬式」はなぜ増えたのか? 祭壇がひまわり畑、ライブハウスで故人を偲ぶ「お別れ会」も | 日刊SPA!

◇見積もりは複数の葬儀社へ依頼。

千葉での葬儀の概要がある程度かたまった段階で、複数の葬儀社に見積もりを依頼します。

その際に重要になるのが、先にお話しした概要のまとめです。

そのリストにそって主宰者側の希望を伝えます。

見積もりは必ず明細が書かれているものを前提にします。

規模が大きい団体葬では、ちょっとした違いで費用に格差が生まれます。

それが葬儀社の儲けどころでもあるので、目を光らせましょう。

◇千葉にある大型の葬儀場は最大で300人程度の収容人数です。

駐車場の確保なども場合によっては必要になります。

葬儀場の規模で300名程度が千葉にある施設のマックスだとすると、駐車場は100台程度と見込めます。

遠方・近郊を問わず、千葉は車での来場者が多いエリアなので、駐車スペースの補完には注意しましょう。

あらかじめ葬儀社へ確認しておくべきです。

周辺にどの程度の駐車場があるかです。

PICK UP
SITE MENU
PROFILE

随時更新していきます。

メールはこちら